新ブログです

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 敗者は語らず ひっそり消え去るのみ。。。。。。。No2031 | トップページ | 超弩級の威力 2大豆台風 降臨!!!!   No2033 »

2016年11月13日 (日)

予測は当たらないが  こんなもの当たらなくても。。。 No2032

先のアメリカ大統領選挙は小生のみならず 殆どのお方々の予測は

当たらなかったはずである。イギリスのEU離脱にしてもコレレまた

当たらなかった。

 そう言えば 最近LOT6に至っては 1000円すら当たらない。

 今年は当たらない年ではないだろうか?? と思っていた矢先である

昨日 小生の携帯電話が鳴った。小生の母君からのお電話であられる。

 なんでございますか?? と電話に出ると。。。。。。。

 

 「大変やねん!!! 昨晩 駐車場に止めていた

                                      車が当てられて偉いことやねん!!」

 

 小生の母親は 九州で生まれ 幼少の一時期 東京の田園調布の近く

で過ごし その後ずっと 大阪 河内というそれはもう高貴なところで過ご

しているお方である。

 

 因みに 小生の父親はその3代前から河内地区に住んでいる。親子

3代続かないと江戸っ子とは言わないそうだが 小生はいわば超一流の

河内っ子であることになる。。。ととと  話を戻そう。

 

 冒頭の話からは 全く自体が飲み込めなかったが よく聞いてみると

ようやく詳細がわかってきた。

  

11日-12日に日が変わる頃 小生の父親の車は 自宅そばの駐車場

に正規に止められていたらしい。枠内であり車止めに降臨が触れる程度

の通常の止め方である。

  

 それが あるアルコールで血液循環が非常に良くなった人 すなわち

酔っ払いが運転する車が その駐車場で通常では考えられない運転行動

による-つまりは酔っ払い運転であるが-車にぶつけられたらしい。

 父親の車は反動で 車止めを乗り越え後ろへ1mばかり強制移動させ

られたそうだ。

  

その後 そのことに大層気が動転した-その時正気であったかどうかも

不明だが-酔っぱらい運転手はこともあろうかアクセル全開で前進を試

み小生の父親の車とは反対側にある 居宅のガレージシャッターをめが

けて突進したそうで  シャッターの剛性が 突っ込んでくる車の加速度

に少し勝っていたことが幸いし 少しシャッターが凹んだ程度でその車の

加速力を0にすることに成功し-つまりシャッターに車が突っ込んだ形で

止まったらしい。アルコールで麻酔ならぬ酔っ払っていた当の運転手は

それ以上の麻酔を受ける必要もなく大した怪我はしなかった様だ。

 

 まあ 誰もいない駐車場で車だけが暴れまわり周りの車を数台破戒し

居宅のシャッターを破損 という非常に幸いな状況であったそうだが

もし 人がいたら・。・・・・・・・・・・・・・・・とゾットするような事体でもある。

 

運転手は即座に警察に連行され 厳しい取り調べを受けているらしいが

 

 そう言えば先般 小生の父親は

「この前買った 宝くじ 今度はキット当たるから」

 と予言していた。

 

当たったのは 宝くじならぬ酔っぱらい車ではあったが 当たったことは

 確かである。

  

 事情を聞きに 小生の愛する奥様が小生の父・母の居宅に行ったらし

いが 父親は大興奮状態で 奥様が車のそばで警察官から言われたこと

を伝えようとしても 頭からまるで聞かずに喋り続けたらしい。

   (とにかく 喋りたいのであろうが・・・・・・・・・・) 

 あとで 奥様が警察官から言われたことを伝えると

 

 「それを 早よ 言わんか!!」

 「そんなん 言うたって 聞く耳なかったやん」

  

と 吉本新喜劇バリの会話になったとの 報告を小生は 受けたが。。。

 

 真正面から ぶつけられた父の車

Img_2591_

 そして 車止めを乗り越え 後ろに1m

Img_2590

 まあ 怪我人がなくて幸いである。

 

こんな 「当り」 は要りません。

 

お酒を飲んでの運転 決してしてはいけません。

« 敗者は語らず ひっそり消え去るのみ。。。。。。。No2031 | トップページ | 超弩級の威力 2大豆台風 降臨!!!!   No2033 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予測は当たらないが  こんなもの当たらなくても。。。 No2032:

« 敗者は語らず ひっそり消え去るのみ。。。。。。。No2031 | トップページ | 超弩級の威力 2大豆台風 降臨!!!!   No2033 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK