新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 2016年の反省  批判は・・・・・・    No2080 | トップページ | 元旦から・・・・  元旦だから・・・・・  No2082 »

2017年1月 1日 (日)

 あけましておめでとうございます 2017年が始まります。 No2081

 新年あけましておめでとうございます。

 2017年・平成29年の始まりであります。

 

 今年のトランプ大統領でアメリカはどう変わるか??

 中国の南シナ海・東シナ海への進出はどうなるのか

 ロシアはどう動くのか??

 株価や為替はどうなるのか??

と大きな話題が目白押しですが 正月いつも真っ先に悩むのは 実は

小さなことであります。

 

 正月と言えば 鏡餅を飾るところも未だになるかと思います。小生も

毎年12月30日にお餅つきをするのが多く、翌日の大晦日に会社事務所

に鏡餅を飾るのでありますが。。。

 因みに、大晦日(31日)に鏡餅を飾るのはウィキペディアによると

 

  「誠意に欠ける」「葬儀の飾り方を連想する」などの理由により、

  「一夜飾り」「一夜餅」として忌避される。

   但し浄土真宗はこの限りでない。

 

とあります。ありがたいことに小生の家系は浄土真宗なので 31日に飾る

のもOKと こういう場合と葬式以外はそんな宗派は無関係の立場であり

ながら利用する時はそこから理屈を引いてくる これまた浄土真宗的な考

えで 良しとしているのでありますが.......

 

 鏡餅そのものの習慣は実に千年近く前から有るそうなので 様々な飾り

方が各地方にあるというのもうなずけるのですが。。。

 

 それでも毎年悩むのが その飾り方であります。なんか毎年その飾り方

が異なるのは いくら浄土真宗でもまずいのではと思いますが?。

 今年場合は愛する奥様がそれらお飾り品を買いに行った際 昆布が既に

売り切れていたとかで。。 そういうふうに お飾りパーツの一部が不足

する事体が毎年のように起こっているのも 飾り方で悩む一因かも。

 

 裏白は裏も白いことを転じて表裏がない正直を目指すとの意味がある

そうですが それなら 裏を上に飾るのはおかしいのでは???と毎年

考えていることを このときだけ思い出すのもまた 妙です。

 20170101fullsizerender

 とりあえず今年は 上記写真のように飾りましたが、全く持って正しい

のかどうか 全く理解りません。

まあ こうして飾ることが今年一年の始まりを意識させるものと割り切る

のでも良いのかと。(そのあたりが浄土真宗でもあります)

 

 因みに今年のお鏡餅は 愛する奥様と帰省中の愛娘・孫達が作ってくれ

ました。(と言っても 孫達はどちらかと言うと邪魔する方に。。)

 

 一年が 平穏であります様に!! とお願いして飾り付けを終えました。

 

 

 

 皆さんの今年が 平穏であることを祈り 新年のご挨拶とさせて頂きたく。

« 2016年の反省  批判は・・・・・・    No2080 | トップページ | 元旦から・・・・  元旦だから・・・・・  No2082 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2016年の反省  批判は・・・・・・    No2080 | トップページ | 元旦から・・・・  元旦だから・・・・・  No2082 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK