新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« いやー PCで久々に冷や汗を。。。。ブルースクリーン  No2093 | トップページ | 思わぬ価格でドッキング・ステーションが落札 PAAPR007 No2095 »

2017年1月14日 (土)

ここまで来ると記事は体の良いギブアップ?? 値上げの伏線?  NO2094

 小生過去何度かヤマト運輸について批判的なことを書いてきた。極めつけ

は 昨年11月18日に書いた 次の記事である。

 

  もはや判断ミスは明らか 早く止めるべきです!!  No2037

 

主張は この部分で集約されるI

 

 「ヤマト運輸は個人から個人のサービスを捨て 通販会社から個人への

 輸送業務に主力を移そうとしているが それは間違った判断である」

 早く 量の幻に取り憑かれた 通販注力というミスジャッジを認め改める

 ことを心より期待したい。

 

 上記の記事の際には ヤマト運輸の賃金一部未払い問題のニュースを引用

しているが、先般木曜日今度は日経にこんな記事が載っていた。

 

  ヤマトHD、ネコの手借りても…迫る限界

Photo  

ヤマト運輸 当然イメージ・キャラクターは「クロネコ」であるが

  「猫の手も借りたい」

に引っ掛けての記事である。

  

会社の方針が 通販への注力であるが 会社上層部の意思と現場の思惑

に明らかな乖離があり 会社の収益が上がらない事態になっている。

記事にも

 

 現状では「荷物が増えても利益は増えず、素直に喜べない」

  (ヤマトHD幹部)のが実態だ。

 

とある。ただし その後に書かれている部分が気に入らない・・・・

 

 現場に限界が迫るなかで、株式市場からは「コストに見合う利幅を

 確保すべきだ」(国内投信ファンドマネジャー)との声があがる。

 ヤマトHDが2014年以来の大口顧客の値上げや無料での再配達取り

 やめといった手を打つ日も遠くないかもしれない

とあるのだ。(引用しています)

 これって 体のいいギブアップ宣言と値上げの伏線を日経の媒体を

利用して行っているのでは??と思えてしまう。

 

 ヤマト運輸が先にすべきことは

  (「大口顧客の値上げ」は間違いではないが)

その施策が誤りであったことをまず認めることからであろう。大口顧客

を重視するあまり、一般顧客への扱いやサービスが低下したことは間違

い無い(その最たるものがメール便の廃止である)

 ましてや 今更「再配達の取りやめ」というさらなるサービスの低下

を招いたら破滅的である。

 

 以前にも書いたが 大口顧客であるAMAZONで配達時間の指定ができ

ないことのほうが 効率の低下を招いていることは明らかなのに それ

をすること無く再配達の取りやめなんて。。。。。。

 

 大口顧客に対して 適正な利益を得る価格へ改定させる まずはそこ

からである。

 (無駄足の配達を減らすための施策としての時間指定を行い 効率を

  上げるのも方法である)

一般顧客を大事にした かつてのヤマト運輸 迷い猫のように何処かへ

行ってしまったのでしょうか???

« いやー PCで久々に冷や汗を。。。。ブルースクリーン  No2093 | トップページ | 思わぬ価格でドッキング・ステーションが落札 PAAPR007 No2095 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« いやー PCで久々に冷や汗を。。。。ブルースクリーン  No2093 | トップページ | 思わぬ価格でドッキング・ステーションが落札 PAAPR007 No2095 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK