新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« ファンの問題はどうやら解決したが メモリ不足。。。。  No2100 | トップページ | ささやかな  本当にささやかな喜びを。。。  No2102 »

2017年1月21日 (土)

ここまで遅れるとキャンセルが出るのでは??   No2101

 本日 中国工場での忘年会出席のため移動します。日程がきつく帰国は

1月22日の予定・・・・  1月23日から日本で通常業務を行う予定。 

 

 当然飛行機での移動であるが 機種は エアバス A320である。

小型の機体では有るが それでも180人を乗せて飛んでいる。往復で

3万円ばかりの費用であるからこんなハードな日程でも。。。。。。

LCC様々である。

 

  

さて それよりは小型のリージョナルジェットと呼ばれるカテゴリーの

機体を日本中の期待の中で開発しているのが三菱重工業の子会社である

三菱航空機だ。

 本ブログでも 過去 4度に渡りその様子を書いてきたのだが。。。

 

  2012/7/13

   国産ジェット機  MRJ  大量受注  No446

  2013/8/14 

   製造遅延 心配な記事  MRJ  No842

  2014/10/19

   ようやくロールアウト まだまだこれからが正念場  MRJ No1285

 

  2015/11/12

   少し意外?  しかしそれだけ期待が大きい事にも  MRJ初飛行  No1666

 

 特に最後の記事 1年3ヶ月前のものだが 初飛行の際には新聞・テレビ

の報道でも取り上げられ話題になっていたのだが。。。。。。。

 昨日 寂しい記事が(サンケイから)

  三菱重工の「MRJ」、納入さらに延期し2020年に 「型式証明」の取得が大幅に遅れ

  Mrj_20170120

 元々は2013年には納入を開始する予定で開発がスタートしたのだが、

なにせ半世紀もの間日本で旅客機を開発したことがなく徐々に遅れだしては

いた。上記2015/11/12の後にも通算4度目の延期を発表し2018年

納入開始との計画であったが・・・

 

残念なことに 現在、米国で3機が型式証明の取得に必要な試験飛行を行って

いるのだが 作業に遅れが生じていて2年の延期を決断2020年になるとの発表

を来週早々に行うらしい。

 

実はMRJが評価されたのはその搭載するエンジンが新開発のものであり燃費

が良いというところなのであるが 肝心のエンジンは三菱製ではない。

 当然ライバル会社も同じエンジンの機体を開発中でエンブライエルの新型機

(同じエンジンを搭載)の方が先に就航する可能性が高まってしまった。

 そうなると今後の受注に大きな影響が出るのは必至であろう。

 

 三菱重工業は一昨年 豪華客船の納期遅延で莫大な損失を出していてMRJ

がこうなるとその屋台骨に響くのではないかとさえ?????

 

 そう言えば 東芝も不良債権問題を抱えていて 日本の「名門」と呼ばれる

企業も一歩誤れば大変なことになる ということを実感する今日此の頃である。

« ファンの問題はどうやら解決したが メモリ不足。。。。  No2100 | トップページ | ささやかな  本当にささやかな喜びを。。。  No2102 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここまで遅れるとキャンセルが出るのでは??   No2101:

« ファンの問題はどうやら解決したが メモリ不足。。。。  No2100 | トップページ | ささやかな  本当にささやかな喜びを。。。  No2102 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK