新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 絶対止めたほうが良いよ!! ドン・キホーテ  No2118 | トップページ | うーん スカイプ 3月から使えなくなる??  No2120 »

2017年2月 8日 (水)

それをあなたが言うのはおかしいのでは???  No2119

こんな記事がサンケイに出ていた。

 

 東芝危機「国が支援、管理を」 キヤノン御手洗会長、経済への悪影響懸念

 

キャノンの御手洗会長が経営危機に有る東芝問題で「国が支援や管理をする

必要がある」と述べたとのことだが。。。

 ちょっとまってよ。。。。

 

 昨年 キャノンは東芝の優良子会社である東芝メディカルを買収している。

しかも かなりグレーな方法で。。。

 

  やっぱり好きになれない、やり方が。。。。。。。。。 No1811

  グレーだがクロではない、但し次は『クロである』と考えるって 黒でしょ No1899

 

 上記下側の小生記事にあるようにそのやり方はかなり姑息でも有った。

そこまでしてでも欲しかった(その際は富士フィルムと争ったのだが)と

言うところなのであろうが。

 その会社の会長が 今になって国が東芝を支援すべきと言うか??

 いわば東芝メデイカルは 当時の東芝にとって虎の子であるそれを買収を

争ったライバルを蹴落とすために姑息な手段を使った。もし正常な取引であ

れば その買収額はもっと巨額になったかもしれない。

 (姑息な方法は 東芝側にも 2016年3月時点での上場廃止を逃れる方法

  としてメリットは有ったが そこはこの際さておいている)

上記の小生の記事にも有ったが キャノンは 2007年に偽装請負という事件

を引き起こしている。

 当時、キヤノンの会長の御手洗冨士夫は、安倍政権で経済財政諮問会議の

メンバーをしており、会議の中で、非正規労働の制度について言及したりし

ていて その一方で自社では そういう事件を引き起こしていた。

 今でも 検索で「キャノン 偽装請負」なんて叩けばいっぱい記事が出て

くる。

ウイキペディアでは

 

  キャノン 偽装請負

 

このブログは小生も呼んだが強烈である。

 

  あの事件はあまりにショッキングすぎた。世の中の不公正を思い知らされた瞬間だった。

 

 今 東芝の救済を と声を上げて良いものであろうか??

 

 小生の愛機R732は東芝製である。DynaBookというのはノートPCの

名門でも有る しかし、今の東芝の経営危機はその責任そのものが東芝

にある。不正経理・経営判断ミス それらを置いておいて会社が名門だか

ら 規模がでかいから という理由で救済するのはおかしい。

 

この手の話では なぜ救済するか?という点で いつもこう言われる

 

 「社会的影響が大きいから」

 

しかし その考えは明らかに間違っている。大きな会社が倒産して与える

社会的影響と 小さな会社が倒産して与える社会的影響は その負債額に

比例する つまり大きな会社は大きな負債を持ち小さな会社は小さい負債

を持ち倒産するので 金額の大小と社会的影響は比例するはずでその意味

では 

 社会的影響は どんな会社が破綻しても同じ

はずなのである。

 

 この事実を マスコミは公正に報道すべきなので有るが。。。。。。

中小・零細企業に勤める皆さん こんな不公平が許されると思いますか?

 

« 絶対止めたほうが良いよ!! ドン・キホーテ  No2118 | トップページ | うーん スカイプ 3月から使えなくなる??  No2120 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それをあなたが言うのはおかしいのでは???  No2119:

« 絶対止めたほうが良いよ!! ドン・キホーテ  No2118 | トップページ | うーん スカイプ 3月から使えなくなる??  No2120 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK