新ブログです

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« さあ 連休は終わりました。頑張って!!    No2208 | トップページ | 小生ごときブログに。。。。 営業活動も大変ですね?  No2210 »

2017年5月 9日 (火)

増えたのは事件ではなく 投稿です。  機内トラブル  No2209

 先般も こんな報道が出ていた

 

  今度はデルタ航空に批判の声

 

  全日空機内で客が殴り合い「ほぼ毎月、このような事件は起こっている

Kinai

先のユナイテッド航空の 乗客引きずり下ろし事件から立て続けである。

しかし これらは 何も急に増えたわけではあるまい。

上の記事では タイトルにもなっているが 毎月どころか日常茶飯事で発生

しているのであろう。

 

 では なぜそれが今沢山報道されているか?????

  

 これはマスコミの取材力のなさ に他ならない。

今やマスコミは自らが足を運び 取材することは無いようだ。機内トラブル

の報道は上記すべてが他の乗客の取った「動画」を報道しているに過ぎ無い。

極端な話 他人の報道に乗っているだけである。

 (本来 マスコミはこういうトラブルを事前に取材し 問題点がどこにあるか

 を追求していくのが指名なのだが。。。 どうも そうは考えていない様に)

 

 機内トラブルに関する報道が多くなった理由で一番大きいのは おそらく

世界的に携帯電話等のルールが変わった事が影響してよう。今までは機内に

入る前に携帯電話の電源を切る事を要求されていたが ルールが変更されて

搭乗後 乗った飛行機のドアが閉まるまでは電源を切る必要がなくなった。

 更に 目的地に到着後も着陸滑走路から外れたタイミングで電源を入れて

も良いようになった(通話は差し控えるように要望はされている)。

  

 スマホ等では機内モードが一般的になり飛行中であっても動画が簡単に取

れる状態になった。

 つまり機内トラブルが有った際にそれを撮影する装置が飛躍的に増えた事

になる。

しかも それらの多くは撮影後すぐに事の良し悪しの吟味は後にしてSNS

等に投稿されるのである。

 マスコミは 投稿サイトだけをチェックしていれば世界中で起きたその手

のトラブルを入手し 報道できるのである。なんかタダ乗りみたいでもある。

 

  

 たしかにアメリカでは9.11テロ以降セキュリティが厳しくなり関連の

職員等の態度が横柄になっ後も聞く それらで溜まっていた鬱憤がトラブル

動画を投稿することで晴らしている人もいるのかもしれない。

 

結局事件が増えたのではなく 投稿が増えるだけで あたかも全世界でこの

手の事件が多発しているかのごとく 一般視聴者は捉えるのであろう。

 

 そこは タダ乗りしている マスコミは注意して報道すべきだと小生は

考えるのだが??

   

まあ 今や 誰もがカメラ・ビデオ・カメラを携帯し いつでも撮影OK

の状態でいるのだから 何かおかしなことをすればすぐに投稿される。

 

 生きていきやすくなったのか?? 窮屈になったのか??? 

 

 小生は 後者のように感じるのだが。。。。。。。

« さあ 連休は終わりました。頑張って!!    No2208 | トップページ | 小生ごときブログに。。。。 営業活動も大変ですね?  No2210 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« さあ 連休は終わりました。頑張って!!    No2208 | トップページ | 小生ごときブログに。。。。 営業活動も大変ですね?  No2210 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK