新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« グローバルスタンダードという考え方 そのものが間違っている No2219 | トップページ | 齢い77歳でも 大空へ  DC-3  No2221 »

2017年5月20日 (土)

便利・簡単を果たして安全とバーター取引できるのか?  No2220

 最近良く見かけるニュース報道で 車の暴走事故というのが有る。今回

ニューヨークで起こったものは それが過失ではなく故意によるものである

ようだが 今回議論したいのは「過失」による事故である。

 

 その多くの場合 加害者と成ったドライバーの多くがアクセルとブレーキ

を踏み間違えたと言うもの そして多くの方々が高齢であるという点で一致

している。

ここまで事故が多くなり社会問題化しているのだが その対策についてこんな

記事が出ていた。

 

  操作が難しいMT車の方が簡単なAT車より事故率が低い理由

   Snapcrab_noname_2017519_11123_no00

要は AT車(オートマチック車)で事故が起こりやすいがMT車ではその

仕組み上たとえアクセルとブレーキを踏み間違えても、エンストという状況

を生じることが多く事故率が低くなるというものである。

 この意見は 小生も兼ねてから主張している。

  

  続体調の悪いとき 。。。。。  今度は金沢へ  No1583

  皆さん MT車に乗りましょう!!  No1782

  どうして この議論にはならないのだろうか?  車暴走事故 No1844

 

単純に考えれば それでかなり事故が防げるのだがそれが簡単にいかない

ところが問題である。

 

まず 運転年齢の問題 高齢者についてどの年齢で運転を止めさせるべきか

についてはおそらくなかなか結論が出ない 都会ならいざしらず田舎の場合

車がなければ秒針すらいけないケースが多い それを何らかの代替え処置で

置き換えることもすぐには難しい。

 更に 高齢者であるゆえにAT車でないと運転が辛いという部分もあろう。

確かにMT車で何度もクラッチを踏みギアを変更するのは肉体的には辛い。

 

 これらの意見をどう集約し結論を出すか??

  

 小生は 60歳を超えればAT免許を無くし MT車しか乗れないようにして

MT車の運転が出来ないと自身が判断すれば 免許書を返納すべし。という

結論を持っているが 上記の意見に対応できているものではない。

  

 理想な形はたとえAT車であっても事故につながる可能性がある急加速を

自動車が自身で察知し加速させないという ある部分自動運転の導入なの

かも知れないが それとてスレ故に別の事故が起こるかもしれないという

問題点を内包しているであろう。

 

 不思議なのは この大きな問題であろう議論をマスコミ等が積極的に取

り上げないことである。

 結論が難しいから取り上げないのでは その存在意味がない。

あえて難しい議論を取り上げ その意見を集約していくというのも大事な

使命だと思うのだが。

 「原発」という問題に対してはあれほど積極的に取り上げ 原発推進者で

ある政府与党を批判するのにだ??

 「原発」は その「価格優位性」「供給安定性」と「安全」とのバーター

取引が是か非か?? というのが根本的な議論である。

 

様に 冒頭の急加速事故についても

 自動車の「便利」「簡単」を「安全」とバーター取引できるかの議論に

なろうが。。。。

« グローバルスタンダードという考え方 そのものが間違っている No2219 | トップページ | 齢い77歳でも 大空へ  DC-3  No2221 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 便利・簡単を果たして安全とバーター取引できるのか?  No2220:

« グローバルスタンダードという考え方 そのものが間違っている No2219 | トップページ | 齢い77歳でも 大空へ  DC-3  No2221 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK