新ブログです

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« なんか掃除しないと気分が???  耳掃除  No2244 | トップページ | 言い換えの妙  正確に使用してほしいのですが  No2246 »

2017年6月14日 (水)

どうやら「忖度(そんたく)」 日本の官僚だけのことではないようで No2245

今年の流行語大賞 もし半年で締め切ったら間違いなく 

   「忖度(そんたく)」

が選ばれたであろう。

 日本の国会で 「森友学園問題」「加計学園問題」で頻繁に使われた言葉で

ある。

 はっきりと言われていないのに その言葉の裏側の相手の意志を読み取る

と言う意味なのであるが 相手がはっきりと指示しない場合でもそれを指示

として受け取るケースは日本社会では頻繁にあること間違いない。

 小生はそれは 長い歴史の中で日本人が身につけた世を生きていくための

ある種の知恵だとも思う。そしてそれは何も悪いことではないと思う。

 しかし 上記の政治問題では それが違うように取り扱われたような気が

する。はっきりと言わない側がそれを暗に要求しているとする内容である。

本来は 受け取る側の意思と言う意味の言葉が 発言した側がそれを要求し

ている との話になっている。そこは 少し違う様な????

 ところで この「忖度(そんたく)」について日本的な考えだと思ってい

たら どうやらそうでもないらしい。

 その為 昨日の東洋経済には面白い見出しが並ぶ事になった。

  日本人が「黙って忖度」ばかりする根本原因

Snapcrab_noname_2017613_122432_no00


  コミー前FBI長官、トランプ大統領に痛打

 Snapcrab_noname_2017613_122437_no00


上は 忖度をするのは日本人的で それがネガティブであるという記事で

下は なんと アメリカでも「忖度(そんたく)」はあり得るのだと言う

記事と言う事になる。

 トランプ大統領から遠回しに言われたことを 「二人きりの場でその話

をされたら それは指示だと思う」と言うまさに 私は「忖度」しました

とアメリカの公聴会で証言したのが FBIのコミー長官。

様々な意見は あろうが 世界の経済アナリストはこのコミー長官の証言

後 これではトランプ大統領の致命傷にはならないと判断したようで株価

は上昇している。

 流石に 合理的のものを考えるアメリカ人 非合理的な事を行った場合

それはネガティブに捉えるのだろう。逆に言うと言われてもいないことを

行う方が馬鹿者と言う事になろうか。

 本来日本の官僚も 暗に言われただけで動く必要な無いのだが それを

堂々とそういう圧力で有ったからと 元次官まででてきて記者会見するの

はどうも理解し難いのだが???

 堂々と職をかけてその時戦っていれば良いものを 負け犬の遠吠えかの

如く言う 元次官とそれにのる野党。

 図式が本来違うように思えるのだが・・・・

 そう言えば 加計学園問題 で一番損をしたと言われる京都産業大学が

公式にこの件でコメントを出したとは聞かない。沈黙を守るのは以降の事

を考えての行為なのだろうか? それとも納得したから遠いう事なのか?

マスコミも その点のコメントをどうして引き出さないのであろうか??

それとも京都産業大学が何も言わないことで 忖度しろと暗に言っている

のか??

 真相は やはり直接行ってもらわないと。

« なんか掃除しないと気分が???  耳掃除  No2244 | トップページ | 言い換えの妙  正確に使用してほしいのですが  No2246 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« なんか掃除しないと気分が???  耳掃除  No2244 | トップページ | 言い換えの妙  正確に使用してほしいのですが  No2246 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK