新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 出る杭は打たれる   No2288 | トップページ | もっと他にやることが  安全保障 エネルギー 人口問題。。  No2290 »

2017年7月28日 (金)

続 出る杭は打たれる No2289

 昨日 の記事で

 

 

   出る杭は打たれる No2288

 

とは書いたのだが、次に打たれたのは 。。。。。。

 少なくとも 昨日は女性の日でも有った。

 民進党代表の蓮舫氏 自民党の稲田防衛大臣 今井絵理子氏。。。。。。。

不倫騒動と言うプライベートな騒動の今井氏はさておき 稲田大臣は確か

に遅きに失する感がある。おごれる自民党と揶揄されても致し方あるまい。

 そして 蓮舫民主党代表

 

 その真偽は定かではないが 読売新聞の速報では

 

   蓮舫・民進代表が辞意、都議選惨敗で引責

 

と見出しこそ 都議選云々とは書かれているが 中身では(引用すると)

 

 党関係者によると、蓮舫氏は複数の党幹部に幹事長を打診したが、断られ

 たという。都議選の惨敗後、蓮舫氏の求心力は低下しており、これ以上、

 党運営を続けるのは困難と判断したとみられる。

 

とある。 どう読んでも彼女のために火中の栗を拾う人が手を上げてくれず

結局投げ出した と言事になる?。

 (無論 民進党とは距離を置く読売新聞の記事であるし 当人も辞任表明

  記者会見でそのようなことは一言も発してはいない)

 

夕刻 彼女のツイートは こうである。

Snapcrab_noname_2017727_17357_no00

この中で小生首を傾げるフレーズがある。

  

 我が国の民主主義を守るために安倍政権の間違いを正すため

  

の部分である。彼女の理解する 民主主義ってどういうことであろうか?

 

本来の民主主義はそれぞれの主義主張を相手に理解してもらうように議論

を重ね 最後は多数決でその是非を決定する、その際 当然敗者は勝者に

従う、無論勝者は敗者の意見も取り入れる努力をする。そのことで多くの人

が最大公約数的な納得を得る。 と小生は考えているのだが??どうもこの

ツイートの文脈からは 彼女の民主主義感は違うような気がしてならない。

 

    民主主義を守るため安倍政権の間違いを正す

  

と 安倍政権が間違っている と断ずることこそがすでに民主主義では無い

と言う事にどうして気がつかないのであろうか???

   

 民主主義は万能ではない、どうしても少数派 弱者の意見が蔑ろにされる

と言う事になりえる。また その意思決定プロセスにはおそ録時間が掛かる。

しかし、未だ人類はこれ以上の社会的意思決定方法を見いだせないのだ。

  (亡き三宅久之さんがよくそう言っていた)

  

そのことをさておいて 自身たちの考えが正しい あなたの考えは間違って

いるとだけ声高々に論じてみても 結局誰もついてこないのである。

安倍首相にしてもそして蓮舫氏にしても 間違った答弁をし嘘をいうことも

おそらくあるだろう しかし「私は嘘を言わない」とだけ喋り続けても誰も

助けてはくれないのである。

 

 

 

 実は彼女の今回の辞任の仕方が あれ意味 安倍首相が始めて首相に

なりその後体調不良で辞任した時に似ているのでは??と小生は考える。

 

 当時の安倍首相も若く・理想を目指していたが それだけではやって行け

ず最後は政権を投げ出した。

 ただし 通常 一度TOPについたものがそれを投げ出した場合復活する事

は非常にまれなのだが 安倍首相はそれを成し遂げている。

   (その間の苦労はかなりのものだったと推測する)。

 蓮舫氏にもそれをある意味期待したい。そのためには 少なくとも 自身

が全て正しいと言う思いは捨てる必要があるのかもしれない。(それを人は

歳を重ねることにより知り得る その分 若さは失われるが)

 

若さと老獪さを併せ持つ屈強なリーダーとして民進党を刷新する政治家と

して再び力を持って帰ってくれば 今の政権与党もうかうかは出来まい。

 (ただしその際 多くの理想を捨てると言う苦しみも味わうだろうが)

 

 

  

 稲田大臣は かなり失点が多かった。おそらく蓮舫氏より遥かにダメージが

大きい、彼女の復活と成るとその確率はかなり低そうに思える。

 期待が大きかっただけにその失望も大きい。

 

 どうも日本の政治家は 初の女性宰相か と騒がれると潰れてor潰されて

いく運命に有るのだろうか?? まあ それに耐えられない人が宰相の重責

を全うすることが出来ないだろうが。

 

« 出る杭は打たれる   No2288 | トップページ | もっと他にやることが  安全保障 エネルギー 人口問題。。  No2290 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続 出る杭は打たれる No2289:

« 出る杭は打たれる   No2288 | トップページ | もっと他にやることが  安全保障 エネルギー 人口問題。。  No2290 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK