2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

3

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 安易な賞賛は止めてほしい これこそ印象操作では?  No2300 | トップページ | 大きいことは良いことだ って 違うでしょう!!  No2302 »

2017年8月 9日 (水)

それでも僕は フライドポテトは注文します。  No2301

 小生をよく知る人は 小生の食のこだわりを理解していると思う。何度

か書いているが、小生好き嫌いが多くチーズ・トマトが全く駄目である。

牛乳も飲まない(ただし アイスクリーム大好き カルピスは普通に飲む)、

結局はわがままなだけなのであるが そうなのだから仕方がない。

 「何も嫌いなものを無理して食べなくても私は90歳まで生きた!」

と言う言葉は 死んだ祖母のものだが 全くそのとおりであると信じている。

 「好きなものを食べて 嫌いなものを食べない」

それで何が悪いというのか?? というのが信常でも有る。

 

 こんな記事が出ていた。

 

  上司との飲みでフライドポテトを注文するヤツは出世できない?

 Snapcrab_noname_201788_18449_no00

内容は一度読んでいただければと思うが 要約すると

   

 上司と飲みに行った若者が、上司から好きなものを注文しろと言われた

 ので フライドポテトを注文したら、「いつまで学生気分なんだ!」と叱られ

 たと いうエピソードがネット掲示板に投稿され、賛否両論の論争になった

 それがマナー論とか社会勉強とかの議論に発展していたというものだ。

 この件について著者が価値観であるとかで論じ その若者に再考を求め

 る内容である。

  

この記事の作者は「相手の価値観を理解する」のが大きな商談につながること

もあると書いているが 小生 どうも首をひねる??

  

 相手の価値観を理解するというのはお互いのことであり このケースで若者

が上司の気持ちを計るのと同じく 上司は若者の気持ちを理解せねばならない

と思うのだが どうもそうとは書いていない。

  

 そもそも「好きなものを注文しろ」といったのは上司で それで文句を言う

上司がどうかしているように思うが???極端な話パワハラの領域にすら

足を踏み込んでいるのではないだろうか???

 

 どうも こういう反応をしてしまうのは 小生「食」に関して他人からとやかく

言われることが嫌いと言うところに尽きる。

 その意味では その部分(食に関するこだわり)を自身が我慢して大きな

商談を得ようとは決して思わない。 

 

  こうした「相手の価値観を理解する」ということは非常に重要なスキル

  で、時として大きな商談も左右することがある。

 

この部分は確かのそうであるが 小生が何を食べるかで気分が悪くなる相手

がいるのであれば そんな人と商売したくないとう言うのが本音なのである。

  

著者も最後はこう締めくくっている、

  

 若者も上司も「不寛容」という意味では、いまの時代を象徴しているのだろ

 うが、どちらも幼稚だと言える。相手の価値観を理解するということは、

 寛容になるということでもある。大人になるということは、寛容性を身に

 付けることでもある。

  これからの時代を生き残るためにも、人も社会ももっと大人になったほう

 がいい、と僕は思う。

 

確かのその通りだ。しかし おそらく小生は自身の食べ物を他人が揶揄するの

は精神的に許さないのでは??? 

 そもそも 居酒屋で食べる「フライドポテト」って 美味しいですよね!!

と   頑固なこだわりこやじなのである。

 

« 安易な賞賛は止めてほしい これこそ印象操作では?  No2300 | トップページ | 大きいことは良いことだ って 違うでしょう!!  No2302 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574764/65639805

この記事へのトラックバック一覧です: それでも僕は フライドポテトは注文します。  No2301:

« 安易な賞賛は止めてほしい これこそ印象操作では?  No2300 | トップページ | 大きいことは良いことだ って 違うでしょう!!  No2302 »

フォト

 フォローは下のボタンで

Follow me

1

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK

r