新ブログです

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 時は来た!! って  何のことやら??   No2305 | トップページ | 景気は確実に回復しているのですが??  No2307 »

2017年8月14日 (月)

う~~ん8月12日 日本お空は呪われている??  No2306

先の土曜日8月12日18:30ごろ羽田発伊丹空港行きの全日空37便で与圧系統

に不具合が生じた可能性があると景気表示が出たことで 機長は緊急事態を

宣言(スコーク7700)客室内には酸素マスクをおろした上で羽田空港に引き

返し緊急着陸を行った。

 

 ANA、羽田発伊丹行きに与圧トラブルか 引き返し緊急着陸

 Snapcrab_noname_2017813_1159_no00

当該機体は

   羽田-高知-羽田-福岡-羽田

と運行されてその日5回目の飛行であった。

 

 ご承知の通り 8月12日は123便事故の日でもある。32年前の1995年の

同日 しかも123便の機体も

   羽田-千歳-羽田-福岡-羽田

の後羽田-伊丹間のその日5回目のフライトでの事故であった。しかも直前に

羽田-福岡間を飛行、更に緊急事態が生じたのもANA37便とほぼ同時刻の

18:24である。123便の事故を詳しく知る人にとってはとんでもない一致であ

る。

 

ちなみ ANA37便には軍事漫談家として有名な 井上和彦氏が登場していた。

当日 FACEBOOKにそのことをUPしている。

Snapcrab_noname_2017813_11041_no00

 一部引用すると

  「正直言って羽田に無事到着するまで生きた心地がしませんでした。

   搭乗する前に32年前のこの日に起きたJAL123便の御巣鷹山事故の

   記事をネットで読んで当時を思い出していた矢先の出来事だった

   だけに、しかも同じ時間帯の同じ伊丹行きの、さらに同じ与圧不具

   合という事象に、筆舌に尽くしがたい不吉を覚えました。」

さぞかし怖かったのであろうと思う。

 

 機長の適切な判断で 一人の怪我人もなく無事着陸しているので事なき

を得たのだが アップされている動画では機内の乗客も大きな声を出さず

冷静に行動していたことが伺える。

 

 それにしても 8月12日と言うのは日本の航空会社にとって因縁深い日で

ある。

 

 123便事故の20年後 福岡発ホノルル行のJALウェイズ58便( DC-10型機)

が、福岡空港を離陸後にエンジントラブルを起こし福岡空港に引き返した。

 

    JALウェイズ58便エンジン爆発事故  

 2016年にはANAで羽田発便で受託手荷物を積まずに出発するトラブルが

発生。荷物をまったく積まなかった便が16便、一部未搭載が12便発生し、積

まなかった受託手荷物は、ANAの運航便だけで2000個強にのぼった。

 

 そして今回の37便の事故(正式に事故に当たるかは調査中であるが)

 

余りそういうことは考えたくないが 8月12日には飛行機に載らないほうが

良いのでは???とさえ考えるような 歴史である。

 同じことは考えている人も多いようで。。。

 

   全日空機の緊急着陸で「御巣鷹」思い出す人続出

  

« 時は来た!! って  何のことやら??   No2305 | トップページ | 景気は確実に回復しているのですが??  No2307 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: う~~ん8月12日 日本お空は呪われている??  No2306:

« 時は来た!! って  何のことやら??   No2305 | トップページ | 景気は確実に回復しているのですが??  No2307 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK