2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

3

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« ヤフオク  奇妙な一致もあるのでご注意を  No2292  | トップページ | それでも運転しますか? 所有しますか? 大手自動車メーカーが  No2294 »

2017年8月 1日 (火)

それでも日報書けますか??  No2293

 一連の国会周辺の論争で 非常に気にかかることが有る。稲田防衛大臣

始め防衛省幹部が辞任することになった日報問題の発端 「日報」につい

てである。

  

今回の騒動は 南スーダンに派遣されていた陸上自衛隊の日報にその日

「戦闘」があったと記載されていたことに端を発している。その後日報が

破棄されたとか 実は存在していてそれを隠蔽したとか諸々は新聞他でお

読みいただければいいと思うのだが、小生気になっているのは最初の日報

に記載されたことが国家を揺るがす問題となり得るかどうか??と言う点

である。

 

  

みなさんも日報・日誌の類は書いたことが有るかと思う。学生の頃は日直

と呼ばれる輪番制の当番があり学級日誌成るものを欠かされた人も多いか

も知れない。さらに仕事上でも日報を書くケースは多かろう。それは単に

その日の業務内容を書くだけのものから 例えばタクシーの運転手さんが

記入しているようにどこからどこまで何人おお客さんを乗せたか等の記録

の場合、営業マンがその日どこそこに営業に行った等の報告の場合もある

であろう。

  

それらは会社内部等で上司等に報告された後人事的に使用することはある

かも知れないが 通常それまでの情報にしかなりえないのでは?と思う。

  

 製造現場でも 何時から何時まではどの機種を流したとかの事実とその

際に気がついたことなどを簡単に記載したものであり 例えばそれで賃金

等が決定されるべき重要な書類になり得る と考えている人は少ないであ

ろうし、もしそうと理解していたら 自身に有利なように内容を盛ることも少な

からず有るであろう。(営業マンなら 電話ですました内容を訪問したことに

しているケースも無きにしもあらずではないだろうか?)

 

 会社側もそれを暗黙のうちに了承しているというのが日報のたぐいの取扱

の実情ではないのか??と考える。

 

 製造業等に携わる方々だと 書類の管理についてISO9000シリーズ

の管理が取り入れられている会社では 厳格に「管理文書」(document)と

「非管理文書」(record 等)に書類が区分されていてどちらかと言うと日報

については「非管理文書」に扱われているのでは??と思う。

 (その場合 廃棄までの期間は3年未満で割りと短いであろう)

 

    

そもそも 日報とは記入者の主観での記載が主で その表現等に吟味が加え

られたものではない。逆にそうであれば安々と日報に記載することができなく

なる。記載者の主観で 「A]の状況であったと記載しても 実はその周りの

状況等総合的に判断すれば「B」の状態であったということもあり得るだろうし

記載者が記載後よくよく考えてみれば表現が的確でなく翌日の記載で前日の

表現を変えることも これ又多々あるのではないだろうか?

 

 日報とはその程度の位置づけであり(それはそれで重要である)正式な文書

に成るとは考えづらい。これは 例えば新聞記者が取材中に記録したメモや

TVキャスターが生放送中コメンテーターが語ったことを書き留めた書類なんて

言うのも同様のものであろう。

  

自身に有利になるようにその情報を少し盛って書いたことが別の意味で騒動

になるかもしれない? なんて考えだしたら的確に書くなんてことが余計に出

来なくなるのでは??

 

 例えば刑事事件を追いかけている記者が ある人を取材した時 ふとこいつ

が犯人では?と考えてそれをメモった物が 後で名誉毀損に成るとしたら??

 

 営業マンが何処かでサボっていたのだが日報上はその時間別の場所にいた事

になっておりそれが重要なアリバイを証明することになったとしたら??

(映画 ヒーロー ではその手の内容で有ったような)

 

しかも、今回の騒動ではその日報に記載した表現がその組織そのものがそこ

にいられるかどうかの「法律に触れている」と言う点も議論されている。

 今、その日報を書いた本人は果たしてどう考えているのか???

  

 当該日報の件については このブログも参照ください。

 

   日報への誤認識と説明不足が生んだ空騒ぎ

  Snapcrab_noname_2017731_172814_no00

  

  

日報がそれだけの影響力があるとしたら 皆さん日報って書けますか??

  

日報にそれほどの意味を込めて書いている人がこの世にどれだけいるのか??

  

 少なくとも小生は今書いているこのブログ記事に対してもそこまでの責任

を負えないのでは??とさえ考えていますが。。。。。。。。。。。。。

« ヤフオク  奇妙な一致もあるのでご注意を  No2292  | トップページ | それでも運転しますか? 所有しますか? 大手自動車メーカーが  No2294 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574764/65604268

この記事へのトラックバック一覧です: それでも日報書けますか??  No2293:

« ヤフオク  奇妙な一致もあるのでご注意を  No2292  | トップページ | それでも運転しますか? 所有しますか? 大手自動車メーカーが  No2294 »

フォト

 フォローは下のボタンで

Follow me

1

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK

r