新ブログです

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 全く何をしでかしてくれるのやら   Jアラート そして No2322 | トップページ | この歳になって。。。。。     No2324 »

2017年8月31日 (木)

その迎撃性能は   SM-3  PAC-3 No2323

 「ミサイル防衛はミサイルに対する盾とはならず、言うなれば防空のような

  ものだ。敵対勢力が与える損害を最小限に抑えるよう設計されている」

 

ある意味 日本人からすれば怖い話が書かれている記事がダイヤモンドオンラ

インにでていた。

 

  北ミサイル発射で注目増す米「迎撃」の選択肢、高リスクの懸念も

 

本家本元のアメリカでさえ ミサイル迎撃には確証が持てないという記事で

ある。こうも書かれている。

 

 米国のミサイル防衛システムが、標的を撃ち落とす確証はない。

 

それほどミサイル防衛は大変なのである。特に多数のミサイルが一度に飛んで

来ると 撃ち漏らすものが出てくる可能性が高まる。

 

 

よく言われているように現在日本のミサイル防衛は イージス艦からの迎撃

ミサイルSM-3 と地上配備のPAC-3の2段構えだが PAC-3はかなり

地上にミサイルが近づいてからの迎撃であり 破片等の落下等リスクも高い。

できれば SM-3での迎撃を行いたいのだが。。。

  SM-3

Snapcrab_noname_2017830_174454_no00

  PAC-3

Snapcrab_noname_2017830_174441_no00

SM-3の迎撃はミサイルの速度が一番遅くなる軌道上の頂点(最高到達高度)

が理想であるが SM-3の射程距離(最高到達高度)の問題が出て来る。

 8/29に発射されたミサイルの最高高度は550Kmに対して SM-3の

最高高度は500kmと言われており 心もとない。

  いわゆるロフテッド軌道でミサイルを打たれると 迎撃が難しくなる。

 ただし 落下してくる人工衛星を迎撃成功した例もある この時の人工衛星

の速度はマッハ30、迎撃高度247kmでノドンの速度よりはるかに高速であった。

フルサイズの目標やさらに迎撃が困難な小型目標、分離型弾頭についての迎撃

テストでは19回中で16回成功を収めており 他の例でも27回中22回の迎撃実験に

成功とも有る。80%程度の迎撃率と言事になろうか。

 

PAC-3は どうだろうか?? 湾岸戦争で現在のものではない前モデルで

あるPAC-2が実戦に使われた。スカッドミサイルを迎撃したが、それぞれ

の迎撃率は、アメリカ軍の発表によればサウジアラビアで70%、イスラエルで

40%であるとされている。(実際にはもう少し低いとも)

 その後 PAC-3へ進化していてそれを自衛隊も保有しているのだが実験

では31回中23回の成功率だそうだ 迎撃率で75%程度である。

 

 これらについてはYAHOO知恵袋に専門的に答えている人がいた。

 

 PAC3は信頼できますか?成功率はどれくらい

 

 何れにせよ100%ではないことは間違いない。上記の迎撃率から換算すると

30発のミサイルが飛んで来ると SM-3が24発迎撃 残りの6発中4-5発を

PAC-3が迎撃(ただし PAC-3は射程が短く 配置されている近隣のみだが)

となり 1-2発被弾するという計算には成る。

  (但し 確率なので最初の一発が 被弾する一発に相当する場合も当然有る)

 これが現状であることは致し方ないのか???

  

一番良いのはミサイルが飛んでこないことである。

 

 そう願いたいのだが 果たして 北の将軍様が何を考えているのやら??

« 全く何をしでかしてくれるのやら   Jアラート そして No2322 | トップページ | この歳になって。。。。。     No2324 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その迎撃性能は   SM-3  PAC-3 No2323:

« 全く何をしでかしてくれるのやら   Jアラート そして No2322 | トップページ | この歳になって。。。。。     No2324 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK