新ブログです

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 京都大学iPS細胞研究所 山中所長の講演を聞いてきました No2326 | トップページ | あの国を黙らせる方法は無いのか??   No2326 »

2017年9月 4日 (月)

1万円札が廃止される時 あなたはどちら??  No2327

 愛はいっぱいであるが 小生の愛する奥様と小生の意見が異なることが有る。

 

小生は財布の中に1万円札が有る時それが細かくなる(5千円札や千円札に)のが

イヤな派であるが 愛する奥様そうではないらしい。

例えば 財布の中に1万円札が1枚 千円札が2枚 そして硬貨が何枚か入っている

状況があり 何か買い物した時の支払額が「2600円」だった場合

 

小生

  とにかく財布の中に2600円が無いか探し 同しようもない場合に仕方なく

  1万円札を使う(時としてレジに行く前であればその買い物を諦めることも)

 

小生の愛する奥様

  手っ取り早いので1万円札で支払う 600円ないし100円があればそれを

  使用し硬貨が増えるのは極力抑える。

 

と言うことになろうか。(あなたはどちらの派ですか??)

ミスタープロ野球長嶋茂雄氏のエピソードに新聞記者に缶コーヒーを買ってこい

と1万円札を渡し 記者がお釣りを渡そうとしたら

 「えっ  おつるが有るの??」

と驚いたのは有名な話であるが 裕福な人は高額紙幣を崩すことに違和感が無い

のかも知れない(小生の愛する奥様が裕福な家庭に育ったと 小生は聞いたこと

がないが)

 

この話に関係あるかどうかわからないが こんな本が売れているらしい

 

  米ハーバード大のケネス・ロゴフ教授著

     「現金の呪い 紙幣をいつ廃止するか?」(日経BP、日本語版)

Snapcrab_noname_201793_112622_no00

いま諸外国でも高額紙幣を発行しない国が増えているらしい

 

(1)マネーロンダリング(資金洗浄)や脱税、収賄などの犯罪を抑止できる

(2)マイナス金利政策の効果が大きくなる

 

と2つの理由があるとサンケイの記事に出ていた

 

  「まず1万円札の廃止を」、ハーバード大教授がぶち上げた主張のナゼ

  

  ロゴフ氏は「現金の利便性を確保しつつ、地下経済に関与する企業や個人が

 大口の現金取引をおいそれとはできないようなシステムを設計する必要がある」

 と訴える。日本に対して、5~7年程度かけて、1万円札のほか5000円札

 を廃止し、現金の少ない社会に移行することを提案している。

 

記事では 実は日本は高額紙幣比率が他の国に比べて高くそれが大規模金融緩和

の政策にかかわらず その効果が出ていないのは高額紙幣の存在があるとも。

 

  ロゴフ氏は現金での保管に便利な高額紙幣をなくしてしまえば、マイナス

 金利の深掘りがしやすくなり、金融緩和の効果も出やすいとも訴えている。

 

  エコノミストは「現金保有の機会費用が増すことは、マイナス金利の深掘り

 を容易にするが、金融政策のために現金の使い勝手を悪くするというのでは、

 多くの国民は納得しない」と主張する。

 

と日本の経済界の人たちは反対のようだが 

 

実は小生のように一度高額紙幣を持つとそれを崩すことが嫌なので消費する事

(高額紙幣を消化すること)を嫌う人が多いのではないだろうか??

それが全国民レベルで見ると莫大な額がその些細な根性で消費に回らないとした

ら。。。。??

 

日本ではキャシュレス化が遅れているとも言われていて 電子マネー決済大好き

な小生としては 悲しい限りであるが

 

ここまで考えて 消費を増やす方法があるのでは?? と思いついたのが

 

 硬貨の重さを例えば今の倍にしてはどうだろうか??

  

 そんな重い硬貨を持ち運ぶくらいなら 消費するか電子マネーに移行するかを

多くの人たちが選択するのでは??

そう言えば 香港の5ドル硬貨(日本円で70円ぐらいだが)はその価値に比較

しても異様に重い 持っていたくない重さである。日本の100円 50円硬貨

があのくらい重たくなると。。。少なくとも大人一人1日あたり150円の消費

が増える=3兆7千8百億円の消費増になる のであるが。。。。

 

 日銀の黒田総裁 いかがですか?? 硬貨重量増による消費活性化政策

取り入れてくれるはずもないか??    

« 京都大学iPS細胞研究所 山中所長の講演を聞いてきました No2326 | トップページ | あの国を黙らせる方法は無いのか??   No2326 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1万円札が廃止される時 あなたはどちら??  No2327:

« 京都大学iPS細胞研究所 山中所長の講演を聞いてきました No2326 | トップページ | あの国を黙らせる方法は無いのか??   No2326 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK