新ブログです

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 大学の名前  都道府県名+大学=国立大学ですが。。。  No2342 | トップページ | 小生にすれば実に残念なニュースです  衆議院選挙  No2344 »

2017年9月22日 (金)

小生にすればこれは大変衝撃的なニュースです。 福島原発  No2343

 小生の記憶では 東日本大震災の際 全電源喪失に見舞われた福島第一

原子力発電所1号機から3号機では 決死の努力で消防車による給水を実施

(しかも官邸からから中止しろとの菅首相命令すら有ったのをも無視して)

なんとか事故が大きくなることを防いだ。ということであったが。。。。

 

 衝撃の事実が報道されていた  現代ビジネスの記事である。

 

  福島原発事故、原子炉に届いた冷却水は「ほぼゼロ」だったと判明

Snapcrab_noname_2017921_18735_no00   

今年9月7日日本原子力学会の大会で発表された国際廃炉研究開発機構(IRID)

による発表 「過酷事故解析コードMAAPによる炉内状況把握に関する研究」

で 衝撃の事実

 

   「3月23日まで1号機の原子炉に対して冷却に寄与する注水は

    ほぼゼロだった」

 

という内容である。

詳しくは記事を参照されたいが箇条書きにまとめて書くと

    (記事とは書いている順序は異なります。)

 

   メルトダウンは3/11午後7時頃から発生していた

 

   注水開始時にはメルトダウンで核燃料はすべて溶け落ていた

 

   注水に使用していた消防車の吐出量は60トン/Hr

     (因みに必要とされていた量は15トン/Hr)

 

   実際に炉心に注水されていた量は0.27トン/Hr

    (つまりほとんど注水されていなかった)

 

   其の原因は消防車から炉心までの間に抜け道が有ったため

 

   しかも其の抜け道は1本ではなく複数。

    (1号機には10本、2号機・3号機にはそれぞれ4本)

 

   MCCIを進めないためには注水は必要であった

    (MCCIとは溶け落ちた核燃料が崩壊熱による高温状態が

     維持されることで床のコンクリートを溶かし続ける事態) 

 

   MCCIが始まったのは3月12日午前2時

 

   実際注水が行われMCCIが止まったのは3/23

 

   結果1号機のデブリは約279トン(もともとのウランは69トン)

    (デブリとはもともとあった核燃料と原子炉の構造物、

     コンクリートが混ざり合ったもの)

 

   廃炉作業にはこのデブリをすべて取り除く必要がある

 

改めて事故直後はとてつもなく危ない状況であったこと そしてその時の

対応の不味さがデブリを増やしこれからの廃炉作業を困難にしていること

を思い知った。

 これらを聞いて 原子力安全推進協会(JANSI)の幹部が

  「事故から5年以上たって、初めて聞いた話だ。いまだにこんな話が

   出てくるなんて……」

と言ったそうだが。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

注水しているはずの水の量と原子炉の状況が合致していないことは当初

から言われていたが これほど実際に水が入っていなかったとは。。。。

 あの状況下でそれに気がつく人がいなかったのは誠に残念なことである

が メルトダウンはそれでも防げなかった(と言うかすでに終わっていた)

のも事実である。

 

 今 日本が存在していることがまさに神がかりなのかも。。。。。。。

 

 

« 大学の名前  都道府県名+大学=国立大学ですが。。。  No2342 | トップページ | 小生にすれば実に残念なニュースです  衆議院選挙  No2344 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 大学の名前  都道府県名+大学=国立大学ですが。。。  No2342 | トップページ | 小生にすれば実に残念なニュースです  衆議院選挙  No2344 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK