新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 日常買い物のキャッシュレス化の速度  紙幣感  No2281   | トップページ | 少し上がりすぎてませんか???  No2283 »

2017年11月 1日 (水)

医薬品ですから  「保険適用外になると困る」  No2282

 小生 アトピー性皮膚炎 であると診断されて早10年以上。。。。。。

毎年 その出方が少しずつ変わっているのであるが 特に汗をかく夏場から

症状が重くなり 冬を越すとマシになると言うのが続いている。

その為 月一度近所の医者に行くのだが その際には他の病気の可能性は?

とも聞かれる 血圧等も都度測られる。年1-2回程度は血液・尿の検査も実施

していただいている まさに「かかりつけ医」である。

 

10月も21日に診察を受けたのだが その際に

 

 「夏場を過ぎ 汗をかかなくなったせいか少し 肌が換装しているな!

  とりあえず 保湿クリームを処方しておくのでそれを使いなさい」

 

と処方してくれたのが これであった。

Img_3125

小生にとってはその使用は初めてであったが 以降肌が干燥しているなと思

うときはこいつを塗っていたのだが。。。

 

 

数日前よりTwitterでも話題となり 昨日にはオープニングページにこんなの

が掲載されていた。

Snapcrab_noname_20171031_73515_no00

調べてみると この保湿クリーム「ヒルドイド」が 一部の女性の間で美容

目的で不正な使用が横行しているとのこと。

サンケイに記事が出ていた

 

   「究極の美肌クリーム」口コミ拡散 保湿薬、美容使用が横行

 

驚くべきことにこんなことが書かれている。

 

  医療費増大にもつながる現状に、医療費の支払いを行う健康保険組合側は

 「保険適用外とすべきだ」と提言。医療保険の適用範囲などを決める平成30

  年度の診療報酬改定を前に議論を呼んでいる。

   

これには苦言を呈したい。

 

記事によると一部女性の間で

 

 「究極のアンチエイジングクリーム」

 「高級な美容液より高い美肌効果」

 「安い上に効果抜群」

   

などとインターネットで多く紹介されそれがきっかけか 自身の子供に処方

されたヒルドイドを 母親が使うなんてことも有るらしい。子供の病気の事

をどう考えている母親なんだろう。

 

これが流行している要素の一つとして その安さがあるようだ。

薬価は590円(チューブ型の25グラムの軟膏の場合) 確かに安い。

 

記事では医薬品としてではなく美容目的でそれを使うことが横行している事実を

問題視している 全国の健保組合から成る健康保険組合連合会が、保湿剤の

処方を保険適用外とすることも検討すべきだ」と厚生労働省に要望した。とあり

製造メーカーである「マルモ」苦慮していると書かれていて こう締めくくられて

いた。

 

 ヒルドイドはマルホの主力製品で、保険適用外となれば経営への影響も

 指摘される。ヒルドイドを長年使ってきたアトピー患者からは「保険適

 用外になると困る」との声も寄せられており、同社広報担当者は「必要

 な患者に届かなくなることを憂慮している」と話している。

 

さて この問題であるが その本質はこの手の保湿クリームが医薬品では

安く作れるのに 化粧品では「バカ高く」なるということではないだろうか??

 

 まさか 現行のヒルドイドの製造原価が数万円もするはずもない。にも

拘らず 化粧品メーカーが出している同類の保湿クリームが高くなるのは

それだけ利益を得ている 正直 ボッタクリ 状態なのである。

 

それをさておいて 現状医薬品である「ヒルドイド」を保険適用外にする

と言うのは まさに本末転倒であるのだが。。。。。。。。。。。。

 

 以前から 美容品は その原価率が異常に低く 宣伝広告費が大きい

それでも 化粧品メーカーの利益率は高い とは小生も聞いていたが。

 マスコミにとって化粧品業界は大スポンサーでも有るので そのことに

ついては書けないのか 上記の記事でもそこには触れていない。

 (そこが マスコミの いけ好かないところである)

 

全国の女性の皆さん あなたの使う化粧品 美容クリームはボッタクリ

されているのかもしれませんよ!!

 それをSNSで拡散すれば  その値段が下がるかも・・・・・・・・・

                       (そんなことは無いか?)

« 日常買い物のキャッシュレス化の速度  紙幣感  No2281   | トップページ | 少し上がりすぎてませんか???  No2283 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医薬品ですから  「保険適用外になると困る」  No2282:

« 日常買い物のキャッシュレス化の速度  紙幣感  No2281   | トップページ | 少し上がりすぎてませんか???  No2283 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK