新ブログです

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 少年よ大志を抱け!   目指すは航空産業!!  No2292 | トップページ | 請求書項目がわからない  一体何??  No2294 »

2017年11月12日 (日)

警察の介入理由ががちょっとおかしいのでは??  No2293

 先般のニュースを見てどうも釈然としないので。

 

 先般こんなニュースがでていた

 

  「てるみくらぶ」社長ら3か月後にも銀行から2億融資

Screenshot20171111_nhk  

 記事では

 

  今年3月に経営破綻した、東京 渋谷区の旅行会社「てるみくらぶ」の社長、

  山田千賀子容疑者(67)ら2人は、去年6月から9月にかけて、粉飾した

  決算書類やうその請求書を銀行に提出し、およそ2億円の融資金をだまし

  取ったとして詐欺などの疑いで警視庁に逮捕され 9日朝、東京地方検察庁

  に送られました。

 

これだけ見ればおかしくないのだが よく考えてみれば。。。。。

 てるみくらぶの場合被害者はまず 多くの一般顧客である。旅行をしようと

お金を振り込んだがいけなかったや、極端な例では旅行中に「てるみくらぶ」

が破綻したことにより それ以降の予約が全てキャンセルとなり自腹で旅行先

の海外から帰国した人もいたようである。

 それらの被害者への救済は おそらく現行の法律では出来ないであろう。

 

 しかし、上記の報道からすると融資をしていた銀行への詐欺罪で警察の捜査

が行われたことになる。文面では

 「粉飾した決算書類やうその請求書を銀行に提出し」

とあるが、融資した銀行もプロである。実際中小の会社で事業をしている人は

お分かりかと思うが 銀行はちょっとやそっとで億円単位のお金を融資しない。

それまでの取引の経緯 かなり書類の提出や何度ものヒアリングを経て初めて

融資の審査の対象になり それでも貸してくれない場合すら有る。無論 銀行

もその道のプロである。おいそれと騙されるわけには行かないのである。

 更に銀行からお金を借りる際には当然「利息」を借りてが支払う必要がある。

その利息には当然だが貸し倒れに成る際の保証料という意味のものも含まれて

いる。つまり 銀行はある程度の率で貸し倒れに成ることを想定していてその

保険料も借り手に負担させているのである。

また、融資の際には「担保」と呼ばれている保証物件を差し出させている場合

も少なからずあろう。

 

 一方、先に書いた本来の被害者である 旅行をしようとしていた人 旅行中

の人は素人である。払い込んだお金が 価値のあるもの(今回の場合は宿代や

エアチケット等)に代わるはずと信じてお金を支払っている、にも関わらず

結果騙されて 旅行にいけなかった あるいは旅行を途中で中止させられたの

である。

 

 にも関わらず 今回警察は 本来プロ同士の取引での詐欺容疑で取り調べて

いる。そう 一般の顧客の被害で捜査しているのでは無いのである。 これは

小生どう考えてもおかしいと思うのであるが。

 

 その道のプロが騙されたと言えば 警察が動く。

 全くの素人が騙されても警察は動かない。

 そんな図式なのである。

 どう考えてもおかしい!!

銀行も騙されたことは ある部分は恥ずべきなのにである

 

 「てるみくらぶ」社長は数年前から経営不振に陥っているのにもかかわらず

年額数千万円の報酬を得ていたそうである。(このことも決算書を提出させる

銀行は知っていたはずである)銀行からの融資で自転車操業を続けていたにも

拘らずである。そこに 弁解の余地は無いと思うが。

 

 最終的に破綻処理を行い 残金が有れば債権者に配当されるがその場合も、

優先度があり 一般顧客の持つ債権の優先度は 銀行等が持つ債権の優先度に

劣るのが普通なので 銀行には何某か戻るが 一般顧客には戻らないケースが

多い。 でもそれは間違っているのでは?? と小生は考えるのだが。

 

 できれば今回の警察の捜査でその全容が明らかになり一般顧客への配当が

せめて優先できるようになれば良いのだが。。。

 (但し、安物買いの銭失い の諺通り 安いからと飛びつくのはそれなりの

  リスクがあることを 今回の被害者の人も考える必要はるとも思う)

« 少年よ大志を抱け!   目指すは航空産業!!  No2292 | トップページ | 請求書項目がわからない  一体何??  No2294 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警察の介入理由ががちょっとおかしいのでは??  No2293:

« 少年よ大志を抱け!   目指すは航空産業!!  No2292 | トップページ | 請求書項目がわからない  一体何??  No2294 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK