新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 果たして自動車はどうなるのか??  No2309 | トップページ | KIX-ITMカード ついに 30回  No2311 »

2017年11月29日 (水)

今度は・・・・・経団連の会長の出身会社の子会社で  No2310

 今度は 東レ子会社による 不祥事が発覚している。

 

  東レもはまった「特採」のワナ データ改ざん底なし

Screenshot20171128

 先の三菱マテリアルの子会社に隠る偽装問題でも「特別採用」という手法が

問題として NHKニュースでも取り扱っていたが 少しNHKの報道の仕方は

疑問があった そこは上記日経記事が正しい 引用しておこう。

 

  特別採用とは不適格製品の取り扱いの手法だ。国内の素材・部品業界では

 一般的な商慣行で「特採(トクサイ)」と略される。品質マネジメント規格

 のISO9001にも、この概念に関連する規定がある。顧客が要求した品質で

 はないが不良品とまではいえない。納期や数量を勘案すれば、誤差の範囲と

 して取り扱ったほうが得策だ。最終製品の品質に影響を与えないことを前提

 に、顧客に許可をもらい出荷する。

  ただ、トクサイはあくまで応急措置との位置づけで、できるだけ早く正規

 の品質基準に合わせるのが本来のルールだ。東レハイブリッドコードは、ト

 クサイの趣旨を逸脱し、不適格製品の出荷を品質管理担当者の判断で「許可」

 した。また、三菱マテの3子会社もトクサイを悪用。「顧客からクレームが

 なければ問題ない」として、規格外の不正品を正規品として出荷していた。

 

小生が問題にしたのは上記半ば以降の記述である。

 

  ただ、トクサイはあくまで応急措置との位置づけで、できるだけ早く正規

  の品質基準に合わせるのが本来のルールだ。

 

この場合 通常は製品品質を規格をクリア出来るまであげることが本来であるが

もう一つ方法がある。

 納入先・受け入れ先が協議しその部材を使用した製品の品質レベルの低下が起

きないのであれば 規格そのものを緩和する方法である。

 今回の東レ子会社も先般の三菱マテリアル子会社の場合も 現時点では安全性

についての問題性は無いとの公表していることからも それは御理解いただける

とも思う。

  

 ところが 特に大企業はその形で品質基準を下げることはまずしない(小生の

経験上ではということだが)

 規格を緩和することは 製造を容易にし価格を下げる効果もあるのだがなぜ

それをしないか?? よくわからないのだが 規格だけは変わらない。

それが 何なのか 小生は大企業の体質及びエゴを感じている。(例え担当者が

その規格を緩和しても構わないと考えていても上司にはねられるのが常である)

 その為 無意味な高規格の数字が独り歩きする 納入業者も大企業で有れば、

そこに「拡大解釈」が生じ 現在の事体になっているように思う。

 (あくまでも日本の経済界の中での話で 外国の企業はこれを認めることは

  無いだろう)

 そうして 大企業のDATA改ざんは継続される。

  

 因みに 今回の騒動 東レの子会社での問題であるが 現在の経団連会長は

東レ出身であり この事件時には社長・会長であった。

 日本大企業の頂点団体である。小生は 以前偽装請負の問題で当時の経団連

会長の会社が当事者であったことを批判したが どうやら経団連は「偽装」が

好きなのかもしれない。

 

« 果たして自動車はどうなるのか??  No2309 | トップページ | KIX-ITMカード ついに 30回  No2311 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度は・・・・・経団連の会長の出身会社の子会社で  No2310:

« 果たして自動車はどうなるのか??  No2309 | トップページ | KIX-ITMカード ついに 30回  No2311 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK