新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 何たる不覚  忘れるなんて・・・・・・・・ No2357 | トップページ | どうやら終わりの始まりなのかも  iPhoneX  No2359 »

2018年1月15日 (月)

予備機(自宅用)をパワー・アップ 光学ドライブ無しモデル用HDD/SSD増設キット No2358

 仕事では R732/Fを愛用しているのはご承知の通り。2012年9月末から

使用しておりすでに6年目に入っているがSSDを昨年入れ替えすこぶる好調であ

る。(RAMディスクをアンインストールしてからディスクへの書き込み量は少し

気になるが 安定性はより増した)。

 

 この所会社での古いPCが寿命迎えると ヤフオクで中古のR732を購入し

て使用するパターンが多い 3-5年落ちの中古品で1万円程度で購入できるが

いずれも程度はよく調子もいい 東芝のPCは東芝の中国工場製だったはずだが

信頼性はかなり高い様に思える、OSは古い7ないし8で使用しているが現状は

問題ない。まだまだ使えそうである。

 

小生も仕事用ではなく自宅に 同様にR732/Hの中古品を購入してほぼ仕事用と

同じ環境を実現して使用している。仕事用がポシャってもその環境はすぐに置き

換え可能である。しかしながらDISKの容量が半分と少なく その点が心配で

あった。(光学ドライブ無しモデルだがその点はほとんど使用しないので問題無)

 

    自宅用に オークションで手に入れたR732を 古いものを大切に No2243

 

そこで年明けにこんなものを購入した

 

 dynabook r730/r731/R732 光学ドライブ無しモデル用HDD/SSD増設キット

 Screenshot2018114_dynabook_r730_r73

光学ドライブ無しの本来光学ドライブがあるべきところの場所にはスペーサー

が入っているだけなのだが 実はSATAのインターフェースは装着されている

そこでそのスペーサーをHDD/SSDに入れ替えるためのKITである。

いつもは3千円程度していたものが 新年特別価格として1680円されていた

ので思わず購入したのが真相なのだが。

更にこれに使用するSSDを1.2万円で購入。これで容量は仕事用と肩を並べる

ことになる。

Screenshot2018114_amazon_crucial_mi    

親切なことに 上記のキットの出品者 機器をR732に入れる作業をYOUTUBEで

公開してくれている。

 この通りの作業で問題なく認識した。増設したSSD 普及品だが使用感的に

は問題なさそう。

 一応新しいDISKをシステムに 古いのをデーター用にとした。

 CrtstalDiskMarkでは 上記のキット接続されているDISKで

   Sequential Read :  213.995 MB/s

   Sequential Write :  206.475 MB/s

   Random Read 512KB :  226.851 MB/s

   Random Write 512KB :  215.672 MB/s

   Random Read 4KB :   16.723 MB/s

   Random Write 4KB :   43.691 MB/s 

           Test Size : 100 MB   Date : 2018/01/14 12:05:59

とそこそこである。


システム用はCrucialの一時キャッシュを設定したのでかなり早い

   Sequential Read : 4434.537 MB/s

   Sequential Write : 4284.967 MB/s

   Random Read 512KB : 4158.297 MB/s

   Random Write 512KB : 4182.797 MB/s

   Random Read 4KB :  301.490 MB/s

  Random Write 4KB :  295.860 MB/s

         Test Size : 100 MB  Date : 2018/01/14 13:12:38

 

 

結局

   本体価格 約1万円

   容量240GBクラスのSSDが2個  約2.2万円

   そしてこいつ  1680円

合計でも34000円弱である。

 

さて購入した

 dynabook r730/r731/R732 光学ドライブ無しモデル用HDD/SSD増設キット

であるが 条件欄には 以下書かれていた。

 ※本キットはハンドメイド品です。

   一般の既製品に比べ、見栄えの悪い点はございますが、動作確認の上で

   出品しています。

 ※SATAコネクタのフラットケーブル端子はSnでメッキしております。

  メッキにより一部変色等ございますが、実使用上問題ありません。

 

見栄えはともかく2項で説明されているようにFPCの端子はSnメッキの様で

ある。実はこの手の端子 ピッチが狭い場合 Snメッキだとウイスカーと呼ば

れる現象で端子がショートしてしまうケースが有る。その点だけは注意が必要か

も知れない。

 

 それも含めてしばらく様子を見てみたい。

因みに光学ドライブモデルの場合 それをSSD/HDDに換装するKITが

AMAZONなどでも売られている。(1500-3000円程度だ) 

« 何たる不覚  忘れるなんて・・・・・・・・ No2357 | トップページ | どうやら終わりの始まりなのかも  iPhoneX  No2359 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 何たる不覚  忘れるなんて・・・・・・・・ No2357 | トップページ | どうやら終わりの始まりなのかも  iPhoneX  No2359 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK