新ブログです

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 実は 今年の元旦からやめたものがあります。  No2355 | トップページ | 何たる不覚  忘れるなんて・・・・・・・・ No2357 »

2018年1月13日 (土)

価格が上がるというのは。。。。。。。。  No2356

 結論から先に書きましょう。価格が上がる 価格を上げるということは

売る側次第であるべき。

 

 2000年頃 日本の輸出産業と言えば 自動車とエレクトロニクスで有った。

現在でも自動車はその規模を維持しているが エレクトロニクスは輸入産業

に成り下がった。それはなぜか? 確かに海外勢との競争等も有ったであろ

う、しかし結果として 価格を上げてでも購入してくれる商品を作れなかった

のがその原因である、実は「携帯電話」を考えた場合 端末の値段はかなり

上昇している 機能が大幅に異なっていることは確かだが消費者が購入す

る端末としては当時の倍から3倍になっており それを販売するアップルや

サムソン等は大きな売上を誇っている。

 自動車の価格も 当時に比べれば大幅に上昇している。小生は今の車

(それでも16年前だが)以前の普通車は諸経費込みでも200万円までで

購入できたはずだが今や300万以上 軽四輪車でも200万に迫る。

 だからこそ自動車メーカーは未だその規模が維持できている。

 バブル崩壊後日本の価値観が大幅に変わり25年以上物の値段をあげる

というある意味正規の行為ができなくなってきた。特に外国との競争にさら

されていたエレクトロニクスメーカーは その技術を安く売る方向に走り失敗

した。

 米国のアップルが決して技術を安く売らず より高度なものを作り上げ高く

販売して成功したのにも関わらずだ。

 

 全ては 安く売る 事そのものが間違っていたのである。

 昨年日本ではヤマト運輸の問題がきっかけになり 労働環境問題なども

合わさり 運送業から値上げが始まっている。

  あの問題がなかった場合にはできなかったかもしれないが???

 

 こんな記事も出ていた。

    西濃運輸、遠距離運賃3割引き上げ、採算厳しく 

Screenshot2018112

 30%の値上げである、大きな決断であろう。マスコミもその部分を正確

に伝えるべきである。

 (それが労働環境改善にもつながる)

製造業にこだわらず すべての職種において

 

    対価を正規の受け取る

 

それは決して間違っていない そう有るべきである。

« 実は 今年の元旦からやめたものがあります。  No2355 | トップページ | 何たる不覚  忘れるなんて・・・・・・・・ No2357 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 価格が上がるというのは。。。。。。。。  No2356:

« 実は 今年の元旦からやめたものがあります。  No2355 | トップページ | 何たる不覚  忘れるなんて・・・・・・・・ No2357 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK