新ブログです

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 平昌オリンピックは開幕しましたが。。。。 No2385 | トップページ | 今そそられているのは 実は「ラジオ」なんです。BCL  No2387 »

2018年2月12日 (月)

大阪感というよりも 近鉄感が。。。。  ManHunt  No2386

2月10日の夜 愛する奥様と 映画 ManHunt(マンハント)を見てきました。

 

実はこの映画 1976年の映画「君よ憤怒の河を渉れ」のリメイク版です。

原作は 同名の西村寿行氏の小説です。

元の映画『君よ憤怒の河を渉れ』では主演を高倉健 マドンナを中野良子が

演じている。この映画 中国では文化大革命後に始めて公開された外国映

画となっていて、中国での観客動員数は8億人に達したとされ大ヒットした事

になる。高倉健や中野良子は中国でも人気俳優となった とウィキペデイア

に有った。

 因みに 高倉健の東映退社後の第一作目でもある。

又、タイトルの「憤怒」は「ふんど」と読まれているが、これは映画化された

時にそう読ませたため(映画のエンドロールにも振り仮名付きで表記された)

である。原作本の裏表紙には、原作者の顔写真とともに「ふんぬ」とルビ表記

がある。とこれもウィペディアに。。。。。

 

今回ジョン・ウー監督でリメイクされたのだが 彼は高倉健のファンでも有る

らしい。

  Screenshot2018211

 ManHuntの舞台は大阪で有るのだが これが。。。

(ここからは映画の内容に踏み込むので ご注意を。。。)

 

 

 

小生から見ると 大阪感と言うより 近鉄感が凄い!!

 

 事件の舞台 「天神製薬社」の本社らしき建物は あべのハルカスであるし

主人公が追っ手の警察官を振り切るのは近鉄上本町駅地下ホームであろう

まさに 近鉄 大協力という感じでエンド・ロールにもしっかりでていた。

 設定的には 日本の描画が?のところも有るんだがそこはこの際置いておい

ても良いのかもしれない。

 

 流石にジョン・ウー監督のアクションシーンの撮影は素晴らしく、追っ手の

女性スナイパー(実は監督のご令嬢だそうだが)と主人公矢村聡(福山雅治)

とが野外結婚式場と思しきところで交錯(女性スナイパーがテーブル上にいる

ところへ矢村が運転する車が突っ込む)シーンでは小生も愛する奥様も思わず

 「あっ!!」

と声を出してしまった。

 あまりにも 小生 いや違った 福山雅治がかっこよく描かれていてそこは

元映画の原田芳雄のほうがあくが強く良かったのでは?とも思うのだが。

 

 映画は日本語・中国語・英語が入り混じり 昔香港で商談しているときみた

いだなとも感じたが 小生の勤める会社の中国駐駐在なら全部分かるのかも?

なんてことも思ったりして。

 面白かったです。

 

« 平昌オリンピックは開幕しましたが。。。。 No2385 | トップページ | 今そそられているのは 実は「ラジオ」なんです。BCL  No2387 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪感というよりも 近鉄感が。。。。  ManHunt  No2386:

« 平昌オリンピックは開幕しましたが。。。。 No2385 | トップページ | 今そそられているのは 実は「ラジオ」なんです。BCL  No2387 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK