新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 新幹線の運賃 たしかに高いですよね  No2389 | トップページ | 皆さん この週末は自宅で過ごすのが良さそうです。 No2391 »

2018年2月16日 (金)

果たしてどうなっていくのでしょうか? 仮想通貨  No2390

 表題に書いたは書いたが 小生「仮想通貨」なるものが全く分らない。

テレビやネット記事で読むレベルである。

 そもそも 先立つものと言うか投資にまず必要な元手が無いので「投資」

そのものに興味がまったくないのであるが。

 土台 「通貨」が「投資」の対象で有るはずがない というのが小生の

持論〔と言うほどのものではないが)である。

 

 昨年始めに 20万円であったものが11月には200万円になると言うような

「通貨」がある事自体が自身が「通貨」であることを否定しているのでは無

かろうか??

 

 こんな記事が日経に出ていた

   総裁が突きはなした仮想通貨

Screenshot2018215

すでに 韓国や中国では「仮想通貨」なるものが否定されている。そして

最近では日銀の黒田総裁ばかりか、ほかの主要中央銀行トップも否定的な

見解を示しているようだ。

 

 そりゃーそうであろう 10ヶ月で価値が10倍になるものを「通貨」と呼

んで流通させては 自国通貨とのバランスが・・・・・・

 

先般 「コインチェック」の流出騒動は 以前の起きた同様の事件と同じ

く 仮想通貨の危険性を露見させた。

 また、その取引所なるところがたった数年で 480億円もの損失を簡単に

支払えるとしたところも逆に怪しさが増す要因では??とも考える。

それほど儲かるのであれば 何故通貨取引所はその通貨を大衆に流通させる

のかも謎である。

 

 いかんせん 怪しい要素が満載のものが「仮想通貨」なのではないか?

 

まあ 元手を持ち得ない小生からすれば 「仮想通貨」も「株式」も「金」

もそして「外国為替」も全く興味が無いのであるが その変動がまともに

小生の会社には取引での「差損」につながる。

 

仮想通貨 はどうでもいいのだが この数日の「円高」どうにかしてくれ

なんで アメリカの長期金利が上がれば「円高」になるのか 誰か教えて!

« 新幹線の運賃 たしかに高いですよね  No2389 | トップページ | 皆さん この週末は自宅で過ごすのが良さそうです。 No2391 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 果たしてどうなっていくのでしょうか? 仮想通貨  No2390:

« 新幹線の運賃 たしかに高いですよね  No2389 | トップページ | 皆さん この週末は自宅で過ごすのが良さそうです。 No2391 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK