新ブログです

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 壮絶なる闘争の末 敗北した結果 古いもの引っ張り出す No2393 | トップページ | こやじには オジンの車が。 ボンネットには大きな穴が  No2395 »

2018年2月20日 (火)

軽量と頑丈はなかなか両立しません サブバッグ  No2394

 昨日の記事で 少し容量の小さいP・I・D  cifra 25684を引っ張り出し

現役復帰させたと書いたのだが 早々明日21日-22日は東京圏の出張

である。

 一泊なのでなんとかなるであろうとは思うが 着替え・書類 当然PC等

を入れとかなり一杯になる。

 一応 折りたためるサブバックを持っているので容量が足りなくなれば

それを使用する予定だが。。。

 

 現在持っているのが これ

Screenshot2018219_amazon_co_jp_31_2

 安物(購入は1000円だったと記憶している)では有るが購入後 2年間で

何度も使用していて重宝している。特に中国出張時では数日分の着替え

を帰国時には適当に放り込んで帰れるので便利である。

しかしながら、そこは1000円 流石に縫製も荒く糸がほつれたりして来て

いる。

 

 そこで新しいものを探し始めているのだが。。。。

通販で買うとすれば 現物が見れない。どうせ 500-2000円程度のものし

か買わないだろうが それでも少しでも丈夫で長持ちするものを手に入れ

たい。と考えているのだが カバン(バッグ)の軽量と丈夫(頑丈)を両立さ

せるのはかなり難しいように思える。

 

 ビジネスバッグの雄である TUMI に小生が触手を伸ばさないのは

その頑丈故に生じる重たさがネックになっていることに他ならない。

TUMIのバッグはかなり重たく 小生が使用するようなものでも2Kgを

超えるものまで存在している。現状のバッグが1-1.5kg程度である

から およそ缶コーヒー2本分ないし500mlPETボトル飲料1本分を常

に持ち歩かないといけなくなる。

 

 サブバックも 現状が200g程度であるのだが これが重くなると常に

持ち運ぶには疑問符がつく。さりとて200g程度ではその頑丈さは現行

のものと差が無いであろう。

 

この手のものを買うには 通販は適さないように思うがではショップで製品

を探すとなると 品揃えの豊富な大きな店に行く必要が生じる。(そこまで

行く電車賃がもったいないとも思ってしまう)やはり一番いいのは 出かけ

た際についでに買うことなのだが 小生仕事で出かけた際に そういう探し

ものをするのが苦手でも有る。

 と言いながら今度の出張の際に探してみようかな??

 

 誰かおすすめの サブバッグあれば教えてください!!。

« 壮絶なる闘争の末 敗北した結果 古いもの引っ張り出す No2393 | トップページ | こやじには オジンの車が。 ボンネットには大きな穴が  No2395 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽量と頑丈はなかなか両立しません サブバッグ  No2394:

« 壮絶なる闘争の末 敗北した結果 古いもの引っ張り出す No2393 | トップページ | こやじには オジンの車が。 ボンネットには大きな穴が  No2395 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK