新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« ある意味感動モノです。 MBU-LMH03  No2402 | トップページ | 宇宙人・UFO  完全に否定されてはもはや映画は成立しません No2404 »

2018年3月 1日 (木)

この記事は?? 電車の運転手さんのお話ですが  No2403

 首都圏で1月22日大雪により 電車等が大混乱したことは皆様の記憶にも

有るかもしれない。

 その問題について 元民鉄の運転手さんが書いた記事が東洋経済に掲載

されていた。

 

   「大雪時の間引き運転は不要」元運転士が激白

 Screenshot2018228

 大雪の際に電車の運転本数を減らす「間引き運転」について批判的な内容

を自身経験に基づいて述べられていてそこは 当然議論すべき内容であると

考える。

 

 しかし、この記事中に小生は大変気なる内容がある。サイトでは3ページ目

に当たる部分からで 自身の運転士時代の雪の日の体験談を含んでいるのだが

そこに こういう記載がある。

 

 私が在籍していた期間は、第3世代に当たる、複巻電動機の車両を担当する

 機会が圧倒的に多かった。このタイプの電車の回生ブレーキは元々不安定

 だったので、自分が担当するときは最初から回生を「切」として運転して

 いた。多くの運転士は回生がなければ減速できないと勘違いしていたが、

 第1世代の電車が電気ブレーキを持たずに問題なく減速できているのと同じ

 論理だ。大雪の時は回生を切って運転して良好な結果を得ていた。

 

 この記事の著者は鉄道事業会社が設定した東リの運転を行わなかったと述べ

ているのである。しかも その内容に関して

 

  このため「この運転方法が降雪時の運転方に有効である」と上申したが、

 「基本動作から逸脱する行為であり、処分の対象である」と検証することも

 なく却下されてしまった。

 

とその当時も鉄道事業会社たる所属会社に上申し 却下されていると認識して

いるのである。これは 時効だからと言って済む問題であろか???

 

 「基本動作から逸脱する行為であり、処分の対象である」

 

という会社の判断は非常に重いように思うのだが???

 確かに この運転手さんの言うべき主張は正しいのかもしれない。だが、そ

れを検証していくのは鉄道事業会社及び管轄の国交省の仕事であるはずで現場

の運転手さんの仕事では決して無い。

 乗客を乗せた列車がその検証のために使われていいはずが無いのである。

 

 通常の業務で運転士として勤務しその車両の多数の乗客を乗せている状態で

認められている方法で運転手が運転していないというのは大問題である。

 

 この記事の著者は現役時代にそれを会社内で正規に主張し もしそれが本当

に正しいのであればその段階で証明する必要が有ったはずである。仮に運転手

が正しく 会社側が間違っていればその責任は当然会社が負うのだが、もしも

運転手さんの主張が間違っていてそれで事故がおこってもその責任は運転手さ

んが負えるものではないはずである。

 自身の主張と実際に行う行為の区分ができていない。

 

 この記事の中で 著者はこう述べている

 

 鉄道利用者は、一部の例外を除き鉄道事業者を選べない。その意味で、鉄道

 事業者は独占企業である

 

確かにそうであるが 乗客の立場からすれば

 

  鉄道利用者は、一部の例外をすら無く運転手をを選べない。その

 意味で、 鉄道の運転手は絶対に間違ってはいけない存在である。

 

となろう。

 

 JR西日本の福知山線脱線事故は 運転手の資質にその問題の本筋が有る。

この著者の人はその運転手としての使命を無事故で全うしたのかもしれない

が それは単に偶然によるものかもしれない。もし その考え方で事故を起こ

したら 福知山線事故の二の舞である。

 

 そこは 著者も掲載した東洋経済も一考が必要ではないだろうか???

 

« ある意味感動モノです。 MBU-LMH03  No2402 | トップページ | 宇宙人・UFO  完全に否定されてはもはや映画は成立しません No2404 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この記事は?? 電車の運転手さんのお話ですが  No2403:

« ある意味感動モノです。 MBU-LMH03  No2402 | トップページ | 宇宙人・UFO  完全に否定されてはもはや映画は成立しません No2404 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK