新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« これならポイント性を導入してメリット出してよ 国際観光旅客税 No2445 | トップページ | なんか すごく了見の狭い話になっているような  No2447 »

2018年4月13日 (金)

全くそのとおりである なんかスカッとしました。 No2446

 なんと 今年はじめての(昨年10月以来の)13日の金曜日である。何か

不吉なことが怒らねばいいが・・・・

   

 そんな日であるが 小生この記事を読んでかなりスカッとした。小生が思う

事がそのまま書かれているからである。

 

  (一応 こう見えても気が小さく自身の言うこと・書いていることは他

   の人と意見が違うのでは?といつも自問自答し気にしながら 人の道

   の端っこをコソコソと歩いている こやじです)

 

  大手マスコミが既得権益にしがみつき新規参入に激怒する理不尽

 Screenshot2018412

 聡明な方は すでにご承知であろう。マスコミと言われるものが如何に嘘

を我々に垂れ流してきたかを。

 

 彼らは間違ったことを平気で流し それが発覚しても何ら責任を取ったこと

が無い。

 かつての松本サリン事件の当初報道なんて それはひどいものである。

 こういう刑事事件になりそうなものから ショーンK***とやらの学歴

詐称事件 何ていうチンケなものまで 数え上げたらキリがない。

  

前回のアメリカの大統領選挙なんて 日本の報道からすれば今の人が大統領

担っているはずもなかったはずだ。

 又、前回の日本の総選挙でもマスコミの雰囲気は明らかに与党惨敗である

とのことであったが 選挙報道が解禁される20:00丁度には「与党大勝」

の字幕を全ての報道が流すのであるから彼らにポリシーなんて有るはずもない

 

 えっ 我々は政治的公平に報道している? って

 放送法第4条にしたがっている!!        って

上の記事でも触れているが 数年前 当時の高市早苗総務相が 

 「放送法違反 と判断されれば 停波 もあり得る:

と国会で発言したら とんでもなく花瓶・・・じゃない過敏に反応したのが

マスコミそのものだったではないか!!

上の自信(放送法を守っていると言う)が 有るなら騒ぐことでもなかろうに

 

そんな事をさておいて政治的な話で 官僚が文書を改ざんしたらとんでもなく

騒ぐのが 今のマスコミ 本質はみんな分かっているんですよ!!

 

 政治家に 日本の政治は遅れているだの 欧米ではこうだの ああだのと

言うマスコミさん すでに 欧米では放送と通信の垣根など無い。アメリカ

は1987年に 「報道の政治的公平」 は撤廃しているのですよ。

 

 第一 なにが公平か を誰が判断するんですか??  それこそが一番の

鍵であるはずなのに それをマスコミは決めようとも 聞こうともしうてい

ないじゃないですか!!!

 えっ 誰にって??? そんなこともわからないのに マスコミを名乗る

資格もないですよね。

先般見た ペンタゴンペーパーで はっきりと言っていますよ。

 

 「報道はそれを見る人のために有る}

 

と 日本のマスコミに それが分かる人は さほど多くないのでしょうね。

 

 スッキリするので 皆さんも 上記ダイヤモンドオンラインの記事を是非

ご一読下さい。

« これならポイント性を導入してメリット出してよ 国際観光旅客税 No2445 | トップページ | なんか すごく了見の狭い話になっているような  No2447 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全くそのとおりである なんかスカッとしました。 No2446:

« これならポイント性を導入してメリット出してよ 国際観光旅客税 No2445 | トップページ | なんか すごく了見の狭い話になっているような  No2447 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK